2015-08-04

ユニバーサルアプリもといUWP。
色々調べて考えてみたが、普通にインジェクトはやっぱり駄目なような気がする。
やるとしたら、UWPとして実装したほうがやりやすい。
キャプチャもオーバーレイも標準でできるように作られている。(と思います。試してないので)
GameDVRってよくよく考えると、権限関係無く動いているので、たぶん実装はドライバか権限無視の非公開機能かもしれません。
ShadowPlayさんは普通にドライバですね。
UWPとデスクトップアプリの通信は普通にはできないかな~。
もう、UWP関係無くデスクトップ的な方向でやるか、ドライバで実装してしまうか。
ドライバとなると別物になりそうので、2.0系に追加で組み込むのはしないかも。

どうでもいいけど、フックでたまにUWPのプロセスが即落ちするけど、なんかWin10のバグくさい気がする。
今でも、DirectXはフルスクリーンで切り替えたりすると、おかしくなったりするので安定性考えるとほんとお勧めしない。
だいたい、無理やりUWP化したアクセサリアプリの劣化が酷い。

それと、VS2015がわりとデバッグで固まる。XP以来だよ!
あとコンパイラのバグが異常に増えて、ビルド通らないし・・・

0 件のコメント:

コメントを投稿