2015-03-27

互換性周りで色々作業中。
OpenGLのCoreProfile環境が面倒くさい。バージョン的には3.2。GLSL1.5。
DirectXだとインターフェイスで綺麗に分離されているけど、OpenGLの場合機能しなくなるだけだったり、コードレベルで間違いを見つけにくい。
それと、GLSLがバージョンで書き方が違うけど、Webの情報のバラバラっぷりは学習がとてもし辛かった。


最近気づいたけど、Windows8.1のDirectX10/11関係のファイルが若干変更されている。
そのため、Dxtoryのエラーログにフック失敗が記録されることがある。


MantleはGLライクかな。ファイルまだ公開されていないっぽいので何もできないです。
個人的には、パワー不足のR9 290Xに換装するのが嫌だったりw


EVGA TITAN X SCは、もちろん予約済み。現時点で直送できないからちょっと面倒。

0 件のコメント:

コメントを投稿