2014-06-05

Wolfensteinがリリースされちゃってテスト中。
フックの問題(ずらしで対策はできた)もあり、描画の問題も有り。
なんらかのフラグのせいで正常に描画できていない。
OpenGLは、オーバーレイな物を作る人々にとって、非常に厄介です。
3.0系の拡張機能が原因と予想。
今回、GLInterceptを使用して解析を試みている。
お気に入りのgDEBuggerは使えなかった。というか、いつの間にか無料になってた。NVIDIA資本が入ったんだっけ。AMDでした。


原因が見つかったのでメモ。
glBindSamplerの影響でした。OpenGL3.3以降の機能。相当新しい。
64bitクライアントなので、レガシーな環境を切り捨てた設計なのかな。
DirectXではお馴染みのSamplerですが、0をセットすると旧アクセス方法になる感じ。

0 件のコメント:

コメントを投稿